光洋 KOYO

環境への取り組み

環境方針

当社は、健康・医療・福祉分野でのヒューマン・ソリューションカンパニーを目指すと同時に事業活動の推進にあたり、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、環境負荷に配慮した企業活動を推進していきます。

そのために、下記の方針を定め自主的活動を展開します。

  1. 環境マネジメントシステムを構築し、環境負荷の低減及び汚染の予防に向けて継続的改善を推進していきます。
  2. 環境に関する法規制・条例及び当社が同意する協定、その他の要求事項を順守し、事業活動に取り組みます。
  3. 技術的・経済的に可能な範囲内で、以下の重点活動について、環境目的・目標を設定し、定期的にレビューしていきます。

    ①廃棄物の減量化・再資源化
    ②省エネルギー・省資源
    ③危機管理体制の整備
    ④グリーン購入の推進
    ⑤社会貢献活動への参加

  4. この方針は、当社で働く又は当社のために働くすべての人に周知します。
  5. 一般の方がこの方針の入手を希望する場合は公開します。

2015年7月1日
株式会社 光洋
代表取締役社長 高木孝昌

▲ページのTOPへ戻る